PS Vita FW3.36リリース

PS Vita FW3.36がリリースされました。変更点やHackに関することについてまとめておきます。

Vita FW3.36 変更点

システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

Vita FW3.36 Hackに関することについて


QCMAは動作可能

・Bubble Hackは対策された模様(フォルダのリネームが出来なくなったので新たにBubbleを作れなくなった)

※Bubble Hackにつきましては、以下のPS Vita HackまとめページのBubble Hackセクションをご覧ください。
PS Vita Hack まとめ | Kotyan Life

・VHBLは既存のuserland exploit(一般未公開)で動作する模様

追記(2015/01/26):Vita FW3.36 VHBL Installer for パタポン2がリリースされました。
Vita FW3.36 VHBL Installer for パタポン2リリース [導入方法] | Kotyan Life

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

※投稿前にコメントポリシーをご確認ください