Vita FW3.36(3.50) eCFW TN-V11 & FW3.50/3.36向けの新しいトリガータイトルリリース [導入方法]

Qwikrazor氏がFW3.36向けのeCFW TN-V11と、FW3.50/3.36向けの新しいトリガータイトル及びそれ用のeCFW TN-11をリリースしましたので、それについて導入方法を含めてまとめておきます。

FW3.36(3.50) eCFW TN-V11

eCFW TN-Vについて

詳しくは以下のページに記していますが、TN-Vとは、PSP XMBまで完全に再現しており、Vita上でCFW導入済みPSPとほぼ同等の環境を構築できるeCFWです。今までのFW3.36向けのeCFWはARK-2やTN-Cなどでしたから、FW3.36向けのTN-Vリリースは初めてのこととなります。
PS Vita Hack まとめ | Kotyan Life

ダウンロード

TN-V11 for Numblast(クルトン) (FW3.36のみ)

TN-V11 for Pool Hall Pro (FW3.36)

TN-V11 for Pool Hall Pro (FW3.50)

導入方法

1. PSP OFW6.60をDLし、”EBOOT.PBP”の名前を”660.PBP”に変更します。

2. 自分に合ったトリガータイトルのTN-Vをダウンロードして解凍し、その中身を、トリガータイトルのセーブデータフォルダに移動します。

3. 1でリネームした660.PBPを、2で作成したフォルダに入れます。

4. コンテンツ管理アシスタントで設定した「アプリ」のディレクトリから、PS Vita ->PSAVEDATA ->文字列フォルダ 配下に3.で作成完了したセーブデータフォルダを移動します。

5. コンテンツ管理アシスタントで4までで作成したセーブデータファイルを転送します。

6. トリガータイトルを起動するとRecovery Menuに入るので、AdvancedからInstall 6.60 Filesを選択して、PSP FWをインストールします。(×で決定) (既にPSP FWがインストールされている場合は自動的にTN-Vが起動します)

7. インストール完了後はBack -> Exit でPSPのセットアップ画面になるので適宜進めましょう。

操作や各種コンテンツ導入方法につきましては、以下の記事を参考にしてください。
パタポンを用いたVita FW3.18 eCFW導入方法 | Kotyan Life

FW3.50/3.36向けの新しいトリガータイトル・eCFW TN-V11

トリガータイトル

Ape Escape: On the Loose (US only)

今回発表された新たなトリガータイトルも日本のStoreにはありませんが、そう遠くないうちに日本向けのトリガータイトルが発表される予定ですので、USアカウントが設定されたVitaを別に持っていない限り、待てる方はそれを待ったほうがよいかもしれません。

ダウンロード

Ape Escape: On the Loose (US only) 3.50

Ape Escape: On the Loose (US only) 3.36

※別のHack済みPSP/PS Vitaは必要ありません。

導入方法

上記のTN-V導入方法と殆どおなじですが、TNV_54321とUCUS986090000フォルダを転送する必要があります。Start game –> load game –> load –> first entry –> ✕ボタンを押すことで起動します。


更新履歴
2015/04/19:記事作成
2015/05/05:一部リンク更新&加筆修正

「Vita FW3.36(3.50) eCFW TN-V11 & FW3.50/3.36向けの新しいトリガータイトルリリース [導入方法]」への34件のフィードバック

  1. 何度もすみません、今回のFW3.36 eCFW TN-V11をクルトンでするにはバージョンを3,50まで上げたら出来なくなってしまいますか?

  2. TN-V11のBubble作成を試しますが、あと一歩?のところでうまくいきません。
    Custom Bubbleの解説ページを作成していただければ、ありがたいです^^;

    1. Custom Bubbleを作成すると、データベースが壊れることがある(自分もそうなったことがある)のでおすすめしません。
      ですが、時間ができたらまとめようとは思っています。

  3. 記事を参考にして、QCMAを導入できましたが、これは、vita2台目以降も
    対応できますかね?^^;

  4. 3.36のクルトンでできないのですが、クルトンでのやり方を詳しく教えてください。

    1. TN-Vが正常に導入されていない可能性があります。PSP FW6.60をインストールしましたか?今一度ご確認ください。

  5. 遅れてすみません
    クルトンのセーブデータにこの記事からダウンロードしたものを移動して
    EBOOT.PBPも660.PBPに変換したのですが、やっぱり緑色になってから進まずエラーになります。なぜでしょうか。

    1. TN-Vのリンクを更新しました。TN-Vを再度ダウンロードして頂いて、試してみてください。

  6. Ape Escape: On the Loose (US only) 3.50をやったらフリーズするのですが対策されたということですか?

    1. アップデートなどをしてはいませんか? 再度ご確認ください。アップデートしていた場合は、ゲームを削除後、PS Storeから再ダウンロードすることで解決できます。

      1. できました!それで、自作ソフトを入れようとして無圧縮でZIPファイルにしてそれからどちらもセーブデータにいれればいいのですか?UCUS986090000に圧縮したファイルをいれても反応しません。八文字以内ですし。なにをやっても反応しませんでした。

        1. 反応しないとはどういうことですか?セーブデータを転送したにもかかわらず、転送後にXMB->ゲーム->メモリースティック から該当するゲーム(自作ソフト)を選択してInstallを選択することが出来ないのならば、WinRARの無圧縮でZIPを固め直すことを推奨します。

            1. PSPフォルダをWinRARを使って無圧縮のPSP.ZIPにして転送してみてもダメでしたら、私からはこれ以上アドバイスできません… 圧縮するソフトが意外と重要で、WinRAR推奨です。

              1. winrarでやってもやはり同じでした。winrarのバージョンとかも関係らるのですか?

              2. バージョンが関係あるかはわかりませんが、v4.11で試してみてはいかがでしょうか。

    1. うーむ… こちらからは何とも言えませんね…
      ちなみに、PSPゲーム(ISOバックアップゲーム)は問題なく転送・起動できますか?

  7. ISOインストできました!どうやらTN-Vランチャーのセーブデータにいれてコピーすると反応するみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

※投稿前にコメントポリシーをご確認ください