Vita FW3.36 ARK-2 (eCFW) リリース

Vita FW3.36 VHBL Installer for パタポン2リリース [導入方法] の記事で、qwikrazor87氏からFW3.36対応のVHBLがリリースされたことを詳しくご紹介しましたが、また彼から今度は、FW3.36対応のARK-2 (eCFW)がリリースされましたので簡単にまとめておきます。

概要

FW3.36に対応したkernel mode exploitがリリースされたことになります。これを利用してFW3.36上でARK-2 (eCFW)を動かすことできるようになったということです。

なお、eCFW ARKなどを含めた、PS Vita Hackに関する基本的なこと・及び最新情報については以下のページをお読み下さい。

PS Vita Hack まとめ | Kotyan Life

 

 

 

ダウンロード

ARK-2 for 3.36

(Donate to qwikrazor87)

導入方法などについて

基本的に以下の記事と同じで、ベースタイトルを使ってARK2.ISOをfake_npで署名します。例えば、LocoRocoを使ってARK2.ISOをfake_npで署名する際のコマンド(詳しくは以下の記事の手順5までを参照)は、

fake_np -b LOCOROCO.PBP ARK2.ISO EBOOT.PBP

となります。

Vita FW3.36 VHBL Installer for パタポン2リリース [導入方法] | Kotyan Life

また、事前にVHBLを導入することが推奨されているためパタポン2も必要で、FW3.36でARK-2 eCFWを導入したいのならば、どちらにしろ上記の記事を参考にVHBLを導入しておくとよいでしょう。なお、パタポン2をゲットし損ねた人は、Vita FW3.36対応の新たなトリガータイトルが発表されました のでそれの進展を待つとよいでしょう。

The Z氏がチュートリアルをアップしてくれていますので参考にしてみてください。(今までよりかなり面倒くさい上に、データベースの再構築までするため、自己責任で行ってください。もし時間ができたら私も詳しい導入方法記事を書くかもしれません。本音を言うと、VHBL導入でお腹いっぱいです(笑))

追記(2015/02/02):これより、以下の記事を参考にeCFWを導入することをおすすめします。
Vita FW3.36 eCFW ARK-2 for クルトン リリース [導入方法] | Kotyan Life


PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)


PlayStation Vita メモリーカード 32GB (PCH-Z321J)

「Vita FW3.36 ARK-2 (eCFW) リリース」への4件のフィードバック

  1. いつも参考にさせていただいてます&情報ありがとうございます。
    今回は記事にされるのに時間かかりそうなのとやはりVHBLでできないISO起動がしたいので、
    動画を元に自力で動作確認しました。

    動画ではVHBL(PSPFiler)の他に、
    ・138MenuL4.rar(ARKメニュー置き換えのみ?)
    ・適当なPSPのセーブデータ(多分IDフォルダであればfake済のだけでもOK)
    ・VHBL作成とは別のベースタイトル
    が必要でした。

    ARKは初めてでしたがフォルダ名に&つけるとかPSP1.50っぽくて懐かしかったですね。。。
    ではでは。

  2. kotyanさん、なんとなくさん、ありがとうございます。
    お二人のおかげでARKが動きましたー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

※投稿前にコメントポリシーをご確認ください