Vita FW3.36 VHBLのトリガータイトルが発表されました

本日、FW3.36 VHBLのトリガータイトルが発表されました。今回はそれについてまとめておきます。

VHBLとは?

Vita Half-Byte Loaderのことで、PS Vita上で自作ソフト、例えばゲームボーイエミュレーターなどを起動できるようにするHackです。詳しくは以下のページをご覧下さい。

PS Vita Hack まとめ | Kotyan Life

FW3.36 VHBLのトリガータイトル

最新のFW3.36でのVHBLを可能にするトリガータイトルは・・・「パタポン2」です。価格は¥1,440です。

EU版はパタポン1でも動くようですが、 (追記:結局、パタポン1では動作しないとのこと)

JP(日本)版はパタポン2でのみ動作するとのことです。また、JP版は現在、”おそらく” 動くという扱いですので、入手においては自己責任で行ってください。(SONYは数日中に削除するでしょうから”自己責任で”早めにゲットしておきましょう。)

追記:パタポン2JP版での動作の確認が取れたとのことです。

th_16161741257_ab386fae09_o

VHBLとCustom Bubbleが動作し、もちろんeCFWは動作しません。

パタポンといえば、FW3.18 eCFWのトリガータイトルでもありました。FW3.36に対応したuserland exploitはまだ残っていたということになりますね。

なお、VHBL本体のリリースは数日中とのことです。VHBL本体がリリースされ次第、方法を含めてまた記事にしようと思います。
リリースされましたので導入方法を含めて記事にしました。
Vita FW3.36 VHBL Installer for パタポン2リリース [導入方法] | Kotyan Life

追記(2015/01/30):パタポン2はPS Storeから削除されましたが、FW3.36に対応した新たなトリガータイトルが発表されました。
Vita FW3.36対応の新たなトリガータイトルが発表されました | Kotyan Life


更新履歴
2015/01/23:記事作成
2015/01/24:JP版の動作確認が取れたことについて追記
2015/01/26:Vita FW3.36 VHBL Installer for パタポン2リリース [導入方法]の記事を公開したことを追記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

※投稿前にコメントポリシーをご確認ください