Vita FW3.50/3.36 eCFW ARK for Pool Hall Pro (World Of Pool) リリース [導入方法]

Vita FW3.50 Hackに対応したトリガータイトル発表 (only for US/EU) の記事で、FW3.50 Hackに対応したトリガータイトル「Pool Hall Pro (World Of Pool)」を紹介しましたが、本日qwikrazor87氏から、Vita FW3.50/3.36 eCFW ARK for Pool Hall Pro (World Of Pool) がリリースされましたので、導入方法などをまとめておきます。

概要

PS VitaにeCFW ARK-2を導入します。これは、PSPエミュレータ上で動作するCFWで、eCFWなどとも呼ばれています。このCFWを動作させるためには、トリガータイトルと呼ばれる、PlayStation Storeで販売されているごく一部のソフトのexploitを利用する必要があります。このトリガータイトルはハッカーから発表されると数日中にStoreからなくなってしまうため、すぐに入手する必要があります。

PS Vita Hackについての基本的なこと・及び最新情報については以下のページをお読み下さい。

PS Vita Hack まとめ | Kotyan Life

必要なもの

  • FW3.50または3.36インストール済みのPS Vita 1000 or 2000
  • Pool Hall Pro (US Store) または World Of Pool (EU Store) ※事前に購入・インストールしておくこと。日本のストアには存在しませんので、USまたはEUアカウントが設定してあるVitaで購入しておく必要があります
  • CFW導入済みのPSPまたはeCFW導入済みのPS Vita (別途必要)
  • ARK for Pool Hall Pro / World of Pool (3.36/3.50)  (eCFWファイル)

スクリーンショット 2015-04-04 22.14.48

導入方法

注意:PS Vitaソフトのバックアップ起動が出来るわけではありません。あくまでPSPのCFWの機能をPS Vita上で実現できるということです。また、以下の作業は全て自己責任で行って下さい。

1. 上でDLしたeCFWファイルを展開し、中のPSPフォルダ内の自分の持っているトリガータイトルのファイルを、既にCFW導入済みのPSPまたはeCFW導入済みのPS Vitaに転送します。

2. 次に、展開したeCFWファイルの中にあるVitaフォルダ内の自分の持っているトリガータイトル及びバージョンのファイルを、これからHackするVitaに転送します。

3. 展開したeCFWファイルの中のpluginフォルダ内の自分の持っているトリガータイトルのプラグインファイルを、既にCFW導入済みのPSPまたはeCFW導入済みのPS Vitaに転送します。

4. ms0:/seplugins/game.txt に以下の記述を追加します。

・Pool Hall Proの場合

ms0:/seplugins/php_adhoc_exploit.prx 1

・World of Poolの場合

ms0:/seplugins/wop_adhoc_exploit.prx 1

5. トリガータイトルゲームを、これからHackするVitaと既にHackしてあるPSPまたはPS Vitaの両方で起動します。

6. 既にHackしてあるPSPまたはPS Vitaで、MULTIPLAYER –> CREATE GAME  に進みます。

7. これからHackするVitaで、MULTIPLAYER –> JOIN GAME  に進みます。

8. eCFW ARKが起動します。

詳しくは以下の動画を見ると良いと思います。

各種コンテンツ導入方法につきましては、以下の記事などを参照ください。
Vita FW3.36 eCFW ARK-2 for クルトン リリース [導入方法] | Kotyan Life


PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)


PlayStation Vita メモリーカード 32GB (PCH-Z321J)

2 thoughts on “Vita FW3.50/3.36 eCFW ARK for Pool Hall Pro (World Of Pool) リリース [導入方法]”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

※投稿前にコメントポリシーをご確認ください