iOS 6搭載iPhoneのホーム画面をApple WatchのUIにする脱獄アプリ「watchscreen」

以前に、iPhoneのホーム画面をApple WatchのUIにする脱獄アプリ「Aeternum」 を紹介しましたが、AeternumはiOS 7または8のみ対応(8推奨)で、iOS 6では利用できません。しかし本日、iOS 6搭載iPhoneのホーム画面をApple WatchのUIにする脱獄アプリ「watchscreen」がリリースされましたので紹介しようと思います。

※デバイスをJailbreak(脱獄)している必要があります。

iOS 6.1.3/6.1.4/6.1.5/6.1.6 に対応したJailbreakツール p0sixspwnリリース [利用方法] | Kotyan Life

 

 

 

 

watchscreen (作者: H6nry ; 価格: $1.29)

Cydiaにて検索すれば出てきます。

th_IMG_0050

インストール後Respringするとホーム画面がApple WatchのUIになります。なお、この”watchscreen”はiOS 6.xのみの対応でiOS 7/8には対応していません。iOS 7/8の場合は、iPhoneのホーム画面をApple WatchのUIにする脱獄アプリ「Aeternum」  をご覧下さい。

th_IMG_0055

iPhone 4 iOS 6.1.2の環境でサクサク動いています。

因みに、’NoSpot”をインストールしているとうまく表示されませんので、事前にアンインストールしておいてください。

また、Watchscreen.appで、ホーム画面でのアイコン表示位置をカスタマイズ出来ます。上に行くほど真ん中(円形状)にアプリが表示されるようになります。

th_IMG_0054

今後も機能を追加していくとのことで、メールやTwitterなどでバグ報告を受け付けていらっしゃいます。’NoSpot’をインストールしているとうまく表示されない問題についても作者様にメールで教えていただきました。今後にも期待できるTweakです。

以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

※投稿前にコメントポリシーをご確認ください