ハイスペックで激安な「AQUOS PHONE Xx 206SH」白ロムを購入してみた [レビュー]

私は現在メイン携帯としてiPhone 4Sを使用しています。しかし、iPhone 4Sは2011年発売のものだということもあり、最近スペック不足を感じていました。そこで安めのAndroid白ロムを探していたところ、ハイスペックで激安な「AQUOS PHONE Xx 206SH」白ロムを発見し、先日購入しましたのでレビューしようと思います。

AQUOS PHONE Xx 206SHについて

とりあえずスペックを簡単にまとめておきます(詳細はコチラを参照下さい)。

OSAndroid 4.2.2
CPUQualcomm Snapdragon 600 1.7GHz (Quad-Core)
ディスプレイFull HD (1920x1080) 5.0インチ
ROM32GB
RAM2GB
バッテリー3080mAh
メインカメラ1310万画素CMOS、1080p動画撮影可能、手ぶれ補正、顔認識
フロントカメラ207万画素CMOS
フルセグ/ワンセグ対応・予約録画も可能
拡張microSDXC 64GBまで対応
NFC対応
テザリング対応
発売年2013年夏

白ロム値段(Amazon):¥16,000〜20,000前後(値段はショップによって変動します。自分はAmazonマーケットプレイスで購入しました。)


SoftBank AQUOS PHONE Xx 206SH ラスターホワイト 白ロム

驚きの安さです。この機種の魅力は、Full HD液晶・フルセグ対応・高画質カメラ・NFC対応大容量バッテリーと言えます。以下のレビューではこれらの点を中心にレビューします。

また、このモデルの前機種であるシャープ AQUOS PHONE 203SH アーバンブラックもなかなか安く、少し前まで人気でしたが、この機種から大幅にパワーアップした206SH白ロムも現在値段が安くなっていましたので、即この206SHを購入しました。

レビュー

新品・付属品・保証書全て揃っていました。

IMG_0073

付属品は、ACアダプタ・卓上ホルダー(フルセグ・ワンセグを観るときに重宝します)・クイックスタートガイド・お願いとご注意・保証書です。

IMG_0074

クアッドコアでRAMを2GB積んでいるだけに快適です。ただタッチパネルの感度はiPhoneに軍配が上がると思います。まあ、OSとハードウェアを同じ会社が作っているAppleの製品には流石にここの点では勝てないでしょうね;^

FullHD液晶については、とても美しいとしか言いようがありません。全機種の203SHはIGZO液晶でしたが206SHではS-CG Silicon液晶を使っています。IGZO液晶ではないという点で液晶に関してはスペックダウンとの見方もあるようですが、そもそも203SHはHD液晶であるのに対し、206SHはFullHD液晶です。この点は大きいでしょう。個人的に、スマートフォンにFullHDを積む必要があるのか?とは思っていますが(笑)

この機種は、国内初のフルセグ対応スマートフォンになります(当時)。個人的にこのフルセグが一番感動が大きかったです。非常に美しすぎて笑ってしまいました。予約録画にも対応していますのでもう完全にテレビ代わりになります。

IMG_0076

(↑羽生選手は神としか言い様がない・・・)

カメラについてですが、メインカメラが約 1310万画素/CMOSなので非常に高画質です。iPhoneとは違って、撮影時に解像度などの細かい設定が出来るのもポイントです。

Screenshot_2014-04-02-13-16-47

iPhoneユーザーとしては個人的に、NFC対応も魅了的です。Suicaの残高をすぐに調べられるのが便利すぎると思いました。

バッテリーは3080mAhという大容量バッテリーを積んでいます。持ちについては現在検証中です。後日追記します。

追記(2014/04/05):必要でないアプリケーションを「無効化」し、デバイスを「再起動」してバッテリーの持ちを調べてみたところ、バッテリーの持ちは結構良いことが分かりました。

フルセグ/ワンセグ3〜4時間・Webサーフィン4〜5時間・Gmail常にプッシュ毎回確認・SmartNews 通知が来たら毎回20分程閲覧・ゲームアプリ3つをそれぞれ20~30分ずつプレイ・NFC/GPSは使う時だけON・Wi-fi常にON などの環境(時間は適当、もっとゴリゴリ使っていた印象があります)で100%から15%まで至るグラフは以下のとおりです。(セキュリティソフトも常に稼働しています。私はESETを使っています)

Screenshot_2014-04-05-21-03-08

流石大容量バッテリーを積んでいるだけ有りますね。使わないアプリを無効化して再起動すると大分持つようになります。非常に満足です。

ベンチマークを取ってみた

今回、この機種のベンチマークを取ってみました。

Screenshot_2014-03-31-20-27-18 Screenshot_2014-03-31-20-42-21

大体、Xperia Zと同等みたいですね。

また、私が愛用しているGeekbench 3でもベンチマークを取ってみました。

一番上がこの機種のベンチマークです。私はiPhoneやMac/Win PCもこのGeekbench 3でベンチマークを取っています。

スクリーンショット 2014-04-02 13.40.02

OSなどもあるので一概に比較は出来ませんが、このAQUOS PHONE Xx 206SHはiPhone 4Sの約3倍の性能があると言えますね。大体iPhone 5と同等です。

 

あと1年はこれで持ちこたえてiPhone 6の購入に備えようと思います。

 

以上。


SoftBank AQUOS PHONE Xx 206SH ラスターホワイト 白ロム


シャープ AQUOS PHONE 203SH アーバンブラック


更新履歴
2014/04/02:記事作成
2014/04/05:バッテリーの持ちについて追記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

※投稿前にコメントポリシーをご確認ください