iPhone 4SでiOS 7を快適に使うためにしたこと

先日、iPhone 4SをiOS 7にアップデートしました。

iOS 7について実際に使ってみた感じから考察してみる – Hacking Life

でも述べたとおり、iPhone 4Sの場合iOS 7にすると、多少動作が重くなるのでアップデートは控えていたのですが、ついにアップデートしました。
iPhone 4Sも工夫すればiOS 7を快適に使うことが出来るようになります。
そこで、私がiPhone 4SでiOS 7を快適に使うためにしたことをまとめておこうと思います。設定.appをいじるだけですので、だれでも簡単にできます。

※全て設定.appを使います。例えば、一般>情報 という表記だったら、設定.appを起動して一般ー>情報 へと進む、ということです。

◆Bluetooth:オフ

◆通知センター

  • 今日の予定:必要のないものをオフ

f:id:kotyan:20131020234105p:plain

  • 緊急速報:オフ

f:id:kotyan:20131020234218p:plain

◆一般>Siri:オフ

◆一般>Spotlight検索:全てチェックを外す

(インデックスを作成しなくなるので結構軽くなります)

f:id:kotyan:20131020234441p:plain

◆一般>アクセシビリティ

  • コントラストを上げる:オン
  • 視差効果を減らす:オン (全体的な動作が軽くなります。また壁紙のサイズがiOS 6と違って困っている方は、この機能をオンにすると、iOS 6のときと同じサイズの壁紙を利用することが出来るようになります。地味に使いやすくなります。)

f:id:kotyan:20131020234827p:plain

◆一般>Appのバックグラウンド更新:適宜設定すること

◆壁紙/明るさ:明るさの自動調節 オン

f:id:kotyan:20131020235102p:plain

◆プライバシー>位置情報サービス(適宜設定すること)>システムサービス:コンパスの調整以外全てオフ

f:id:kotyan:20131020235241p:plain

◆メッセージ:iMessageをオフ(iMessageには一部バグがあるので普段利用しない方はオフ推奨)

f:id:kotyan:20131020235605p:plain

◆FaceTime:オフ

f:id:kotyan:20131020235724p:plain

◆iTunes & App Store:適宜設定すること。自動ダウンロードのモバイルデータ通信はオフ

f:id:kotyan:20131020235816p:plain

ざっと以上です。

私は、iCloudを使うのでiCloudはオフにしていません。Game Centerはログアウトしています。おすすめの設定は、一般>アクセシビリティ の視差効果をへらすをオンにすることです。是非お試し下さい。

以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

※投稿前にコメントポリシーをご確認ください