PS Vita メモリカードをダンプする方法

Mr.Gas氏とMajor_Tom氏より、PS Vitaのメモリカードをダンプする方法が公開されましたのでその方法をまとめておきます。

概要

※Vita Hackの基本的なことは、PS Vita Hack まとめページ をご覧ください。

・対応FWバージョン:FW1.00 – 3.55 (Vita TVにも対応)
・Native Hackに分類されるものなので、特に慎重に。何が起こっても自己責任で。

必要なもの

  • PBOOT_dump.PBP
  • なんらかのPSP Game (体験版など)がインストールされていること
  • Homebrewが実行可能な状態になっているVita  (方法例)
  • CMA(コンテンツ管理アシスタント) または QCMA
  • VitaFTP / FTPクライアントソフト

Vitaメモリカード ダンプ方法

1. PBOOT_dump.PBP を上記リンクからダウンロードし、”PBOOT.PBP”にリネームします。(拡張子もなし)

2. Vita上でVitaFTPを起動し、PC上でFTPクライアントを起動して接続します。

162xNxVitaFTP.png.pagespeed.ic.MPVWoP0hWv

3. 以下のディレクトリに1.でリネームしたPBOOT.PBPを配置します。(GameIDは自分の用意したゲームのものを調べること。また、tempフォルダがある場合は削除すること)

スクリーンショット 2015-12-08 22.15.02

4. VitaをPCに接続し、PSPゲームをPCに転送します。

th_2015-10-17-173933

5. その後、PCからVitaにそのゲームを転送します。(Bubbleの見た目が変化するはずです)

6. 再度、VitaからPCにそのゲームを転送します。

7. そしてまた、PCからVitaにそのゲームを転送します。

8. VitaFTPを起動して、FTPクライアントソフトで ms0:/temp/ を見ると、ダンプされたファイルが並んでいます。

xkuNQXgasLFM7MOk-Region

[Source: PlayStation Guide Beta]


更新履歴
2015/12/08 11:00:記事公開
2015/12/08 22:15:FW3.55でも動作するように方法セクションを大幅に更新