3DS HBL FW 9.0~10.6に対応したNINJHAX 2.6 リリース [導入方法]

3DS HBL (HomeBrew Launcher) Hackといえば、無料で手軽に利用できた TubeHax が当サイトでも人気でしたが、手軽に導入できる分、任天堂も対策を施してしまいました。現状おすすめできるのは NINJHAX になります。これらの開発者であるsmea氏が先日、現在(2016/02/25)最新FW 10.6を含む、 FW 9.0~10.6に対応した NINJHAX 2.6 をリリースしましたので、その特長や導入方法をまとめておきます。

NINJHAX 2.6 について

Cubic Ninjaを用いた3DS HBL導入のことを「NINJHAX」とexploitを発見したsmea氏によって付けられています。ここではまず NINJHAX 2.6 についてまとめておきます。2.0から更に機能が追加されていますので、それも含めてまとめておきます。

  • 3DS上でHomebrew(自作ソフト・エミュレータなど)を動かすことが出来ます (バックアップROMを起動することは出来ません)
  • 3DS/3DS LL/New 3DS/New 3DS LL に対応
  • FW 9.0.0-x~10.6.0-xに対応
  • 3DSに挿すためのSD(またはmicroSD)カードがある必要あり(もともと付属しているSDカードでOK)
  • Cubic Ninjaを用意しておく必要あり
  • 古いFWバージョンでもNintendo eShopに接続可能 (NEW)
  • ポケモンなどの一部ゲームの改造が可能 (NEW)
  • ホームボタンを押すことでプレイ中のゲームのスクリーンショットの撮影が可能 (NEW)
  • 3DS CPUのオーバークロック可能 (NEW)
  • スリープモードに対応 (NEW)

New 3DSを含む全ての3DS、及び現在(2016/02/25)最新のFW 10.6まで対応しているというのが大きなポイントです。またFlashcart(俗にいうマジコン)とは異なり、Homebrew(自作ソフト)を動かすだけのものですので違法性はありません。

th_CM141120-170448001

NINJHAX 2.6 導入方法

※必ず自己責任で行ってください

0. まず自分の使用している3DS FWバージョンを確認します。ホームから本体設定を起動することで確認することが出来ます。

th_DSC_0243

1. NINJHAX ホームページにアクセスして、自分にあった3DS(OLD or NEW)及びFWを選択し、Update QR codeをクリックします。

th_スクリーンショット 2015-10-27 23.19.42

2. QRコードが表示されるのでそのページを保存しておきます。

3. homebrew starter kitをダウンロードし解凍して、SDカードのルート部分に展開したファイルを全て移動します。

th_スクリーンショット 2015-07-18 16.33.03

4. 3DSのWi-Fi接続を有効にして、インターネットにつないでいる状態にしておきます。(←重要!)

5. Cubic Ninjaを起動して、EDIT -> QR Codeに進み、QR Codeの読取 を選択します。(以前にNINJHAXを導入していた場合は、エラーを防ぐためにも、タイトルでL+R+X+Yボタンを長押しして、データを初期化することをおすすめします)

th_CM141121-135511003

6. 1~2で入手したQR Codeを読み取ります。

7. 読み取りに成功すると、exploitをセーブデータにインストールするガイドが出てきます。Aボタンを押してインストールします。

th_DSC_0244

8. インストール後Aボタンを押すことでHBLが起動します。お疲れ様でした!いくつかすでに自作ソフトが入っています。

th_DSC_0245

※なお、次回からは以下の動画のように、QR Codeを選択するだけで3DS HBLが起動するようになります。

3ds/ディレクトリに自作ソフトを転送することで、3DS HBL上で起動できるようになります。STARTボタンで自作ソフトの終了及び、HBLの終了メニューを呼び出せます。HBL終了メニューでAボタンを押すことで、本体を再起動して通常のホーム画面に戻ることが出来ます。

また、このHBL上からeShopを起動することで、古いFWでもeShopに接続できるようになります。このeShopを終了するには、L+R+↓+X(B) を同時に押します。


Cubic Ninja

New ニンテンドー3DS ブラック


更新履歴
2015/10/28:記事公開
2015/11/21:FW 10.3にも対応したため一部更新
2016/01/27:FW 10.5でも動作することを追記
2016/02/25:FW 10.6にも対応したため記事更新

「3DS HBL FW 9.0~10.6に対応したNINJHAX 2.6 リリース [導入方法]」への26件のフィードバック

  1. 今更なのですが、久々にPSP-1000を手に入れたので、CFW化しようと思ったのですが、ファームウェアが6.60でして、ダウングレードするための純正アップデータが欲しいのですが、6.39のアップデータって持っていませんか?もし持っていたらPSP単体でダウンロードできるgetuploaderにageて頂きたいのですが、お願いできませんか?
    記事に関係無いコメントを長々とすみませんでした。

      1. あの、PSPからだと、SSL通信が出来なくてダウソ出来ませんでした。
        現在PCが無い環境に住んでいるので、もし宜しかったらどっとうpろだやgetuploder等のSSL通信が要らないサイトに再度あげていただけないでしょうか?宜しくお願いします。

  2. こんばんは。NINJAHAX2.5は、ダウンロード版のCubic Ninjaでも使用できますか?

  3. こんばんは。BrowserHaxとhomemenuhax(ThemeHax)を使えるN3DS(Ver.9.2.0)状態なのですが、eショップでダウンロードしたソフトが起動しない状態です。このような改造をするとそうなってしまうのでしょうか?

    1. Haxの種類によっては起動しなくなることがあります。本来のソフトを起動したい場合は、改造データ(セーブデータなど)を削除する必要があります。

      1. そういうことではなく、homebrew経由のeshopからダウンロードしたアプリとhomebrewを導入する前からあるダウンロードアプリがNintendo3DSの起動ロゴから進まなくなってしまっている状態なのです。改造データなどは入れていません。

  4. eショップでLRX↓を同時押ししても、ホームに戻らないのですが原因などわかりますでしょうか…?

  5. 現在でもsmashhaxは使えますか?(検索してもよくわからなかったので···
    もし出来るのであればやり方を教えて頂けませんか?

  6. 10.1.0-27j,HBLのeshopからアクセスしようとするとログインが終わった後くらいに
    022-2511とエラーが出て本体のアップデートを要求されるのですが
    他に同じようなことになっている方はいますか?
    または皆さんはきちんとアクセスできます?
    ちなみに普通にeshopを起動しようとすると上記のエラーとは違うポップアップで
    アップデートを要求されます

  7. shellというソフトを起動したいのですがsdカード内の3dsディレクトリの場所がわかりません。自作ソフトの起動の仕方おしえてください。homebrewは導入できました。

  8. HBLってホームメニューにアイコンとして追加できないんでしょうか?
    毎回Ninjaを起動するのに何だかモヤモヤしてしまって…

    1. アイコンとして追加はできませんが、menuhaxという方法でninjhaxを通さなくてもできるはずです。詳しくは検索したら出るので省略。

  9. データ初期化してQRコードを読み込もうとしてもよみこめません   誰かヒントください ちなみにQRコードはバージョンにあってます

  10. N3DSLLで本体9.1020でここまではいけましたが、ここからNTR入れたいのでpasta cfwを入れたいのですが、3DS HBLにはpastaが表示されてはいますが、起動しようとしてもブラックアウトで一向にすすまず
    NINJHAX 2.5ではなく1でだと成功するのですが、次が
    NTRが30回に1回くらいしか起動しない、NTR.3.2ですが成功率
    が100%的なことが書かれてるのに、NINJHAX 2.5と1だとこうなるのでしょうか?

  11. ちょっとお聞きしたいのですが、
    当方所有にnew 3ds LL 何ですが、 v10.7.0-32Jですが、
    homebrew launcher の起動までいかないんですが、何が問題なんでしょうか?
    SDカードの中身も 本体の時間とか3DS Homebrew Launcher website にアクセスして、自分のバージョンで指定して インターネットの環境も行い★browserhaxでは行えず、youtubeでもできないので、cubicninja からqrコードですすめて行くんですが、homebrew導入最初に黒のバックて上にしろ文字で導入しますか、Aボタンが出るので、それをすすめると
    途中で赤画面でそのままフリーズして最終の青い画面のhomebrew launcher が起動できないんですが、何が問題なんですかね?
    もしくは、他に出来る方法が有りましたら教えてもらえませんか?
    何度、違う本体でしてもやってもダメなので、何がわかりましたら教えてください。お願いします。

    1. Cubic Ninjaのセーブデータを初期化して、もう一度HBLを導入しなおしてみてください。また、v10.7という環境での問題かもしれませんので私の方でも確認してみます。

  12. Ver.9.8.0-25JのO3DSとSKY3DS(CUBIC NINJA)があるのですが、今ならどういったものを導入していくのがいいですか?今後も含めて、いろいろできるようになるのがいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

※投稿前にコメントポリシーをご確認ください